「新築戸建てを建てるので、駐車スペースをつくりたい」そのようにお考えの方はいらっしゃいませんか?
愛知県西尾市の「有限会社栄光ブロック」は、駐車場工事をはじめとする外構工事の実績が豊富にございます。

今回は、駐車場工事をご検討中の方に向けて、「駐車場をつくる際に気をつけるポイント」について執筆してまいります。
ぜひ参考になさってください!

気をつけるポイントは大きく分けて3つ!


■必要なスペースの確保
駐車スペースには、自動車の大きさプラス扉の開け閉めや人が通ることができる幅が必要です。
自動車の大きさの目安は、横幅2.2~3m×奥行幅4~6.5mです。

■見通しを良くする
駐車の際に、大切な自動車を門扉や塀などにぶつけてしまい傷つくことがないよう、「見通しを良くすること」が大切です。
ミラーを設置して死角をできる限りなくしたり、暗くて周りが見えにくい夜のために照明を取り入れたりすることをおすすめいたします。

■適した舗装材の選定
駐車場に適した舗装材は6種ございます。
・アスファルト
・コンクリート
・洗い流し
・樹脂塗装
・インターロッキング
・天然石
デザイン性や耐久性、コスト面など、それぞれに違いがございます。
コストの高くつくものは安価な舗装に部分的に取り入れるなど、舗装材を組み合わせることも可能です。
まずはプロに相談されることをおすすめいたします。

まずはお気軽にご相談を!

駐車場工事をはじめとする外構工事は、敷地の広さや周辺環境などにより費用もまちまちです。
後から予算オーバーということにならないよう、新築戸建ての外構づくりは早期検討がおすすめです!
まずはお気軽に弊社までご相談ください!


ーーーーーーーーーーーーーー
西尾市の土木工事・エクステリア・外構工事は有限会社栄光ブロックへ
ただいま現場スタッフ求人募集中です
〒444-0423
愛知県西尾市一色町一色西荒子85番地1
TEL. 0563-72-7274
ーーーーーーーーーーーーーー